人気ブログランキング |

店舗移転のご案内

店舗案内

郵便番号 121-0054
東京都足立区辰沼2-17-25
電話番号03-5856-2776
営業時間11時~20時

定休日 毎週月曜、水曜 
その他イベントなどで休業する事があります。
来店前に一度連絡を頂きたいと思います。
携帯 070-1073-1439
店舗移転のご案内_b0118834_10462322.jpg
店舗移転のご案内_b0118834_10464675.jpg


  # by custom_technica | 2020-02-20 11:18 | 店舗案内

CRM250AR  中古車

CRM250ARが入荷しました。

ただ今 エンジンやサスペンションなどの整備中です。


ライトカスタムのオフロード仕様
(価格は税、諸費用別で38万円です)

フルカスタムのモタード仕様
こちらの車両の価格はお問い合わせをお願いします。








CRM250AR  中古車_b0118834_17513837.jpg
CRM250AR  中古車_b0118834_17514296.jpg
CRM250AR  中古車_b0118834_17513322.jpg
CRM250AR  中古車_b0118834_17512755.jpg










  # by custom_technica | 2020-02-20 11:17 | 中古車

XR250 MD30 中古車

XR250 MD30 正立タイプが入荷しました。

ただ今点検&整備中です。

スタンダードに見えますが エンジンもサスもカスタムしてあります。
済みませんが内容は問い合わせしてみて下さい。

XR250 MD30 中古車_b0118834_17515362.jpg
XR250 MD30 中古車_b0118834_17515755.jpg
XR250 MD30 中古車_b0118834_17520563.jpg

  # by custom_technica | 2020-01-29 18:05 | 中古車

不動車両の修理について

カスタムテクニカではトラブルによって動かす事の出来ない車両の引取りを行っています。

23区内はもちろんですが、横浜や大宮などにも行っています。

不動車の修理でお困りの方は是非連絡をしてみて下さい。

5万円前後の修理になる場合は無料で引き取りに行かせて頂いています。
まずは連絡をお願い致します。


不動車両の修理について_b0118834_14565948.jpg




不動車両の修理について_b0118834_14572366.jpg

  # by custom_technica | 2018-04-23 16:36 | 店舗案内

CRM250AR ECU ( PGM )修理

CRM250AR ECU ( PGM )修理_b0118834_13532875.jpg


当ショップではかなりの個数の故障したPGMを分解、解析をした結果PGMの故障による排気デバイスの不良を修理する事がが可能になっています。
CRM250AR用の無限のPGMもデバイスの不良も修理可能です。

現在 修理できるECUの症状は排気デバイスの不良のみです。


ECU単体とサーボモーターの動作確認が行えますので修理する前に作動不良を確認してから修理に取りかからせていただいています。


(社)日本溶接教会 JIS Z 3851に基づくマイクロソルダリング技術有資格者が部品の交換作業を行っていますので、部品交換時の半田付け品質についても、ご安心ください。

ECUの排気デバイスのトラブルの修理代金ですが21600円になってしまっています。
密封されてしまっている回路を手作業で分解していますので料金が割高になります。
作業時間もトラブルを確認してから1~2週間もかかってしまいます。

PGMの修理の依頼方法ですが下記の住所にPGMを送って頂きたいと思います。
直接の来店も歓迎です。

カスタムテクニカ
郵便番号 121-0054
東京都足立区辰沼2-17-25
電話番号 03-5856-2776

料金の支払いに関して

ヤマトによる代引きが可能です。
その場合 手数料&送料として1296円プラスになってしまいます。

下記の口座への発送前の振込みの場合は送料無料になります。

振込口座
ジャパンネット銀行
すずめ支店
普通口座
7293715
名義人
オオタワラ オサム

発送の前に納期やECUのトラブルの診断など気軽に連絡をしてください。

現在 CRM250RM、RP、RR型の排気デバイスのトラブルですが基盤の損傷が激しいモノがほとんどで
修理不能にも拘らず料金が発生してしまっているので修理の受付を一時中断させて頂きます。

申し訳ありません。

全てのPGMに言える事ですがレギュレータの不良の過電流による排気デバイスの不良は基盤が焼けてしまう為に修理出来ません。
本体が微妙に膨らんでいる物は修理不能と考えて下さい。

CRM250ARに関しては色々とノウハウを持っていますのでECU以外のトラブルでも気軽にTELをしてください。



CRM250AR ECU ( PGM )修理_b0118834_1354985.jpg

  # by custom_technica | 2018-01-23 11:49 | CRM250

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE